ブログ記事の一覧

今までのアーティフィシャルフラワー商品の販売と並行して、園芸療法ガーデンのお仕事もすることになった。もう8年前の起業当初から園芸療法のお仕事は視野に入れていたが、お陰様でアーティフィシャルフラワーのお仕事が先に忙しくなり、独りでは両輪は難しいこともあり、アーティフィシャルフラワー販売を優先して行っていました。 そしてこの度、広島県三次市にあり園芸療法の仕事をメインにしていくこととなりました。(アー ...
続きを読む
前回、参加者さんのアセスメントを取るところまで書きました。今日は園芸療法プログラム作成の手順を改めて最初から順に書きたいと思います。 こちらはレイズドベッドの土を作っているところです。皆さん張り切りすぎでストップをかけているところです(笑) ①園芸療法導入の目的を明らかにする 参加者に対してどんな目的でプログラムを行うのか?・治療、リハビリテーション・職業訓練・教育・レクリエーションなどの目的があ ...
続きを読む
今日のブログは、行動しておくと必ず自分に有益な出会いや情報が得れるというお話です。昨日は神奈川県鎌倉市の株式会社Safamii代表取締役の小平さんという方とZOOMでお仕事に関しての情報交換させていただきました。 こちらの小平代表は、「“花と緑”の持つウェルネス効果を測定し個々人のQOL向上に貢献する」というミッションをもとに「花と緑のウェルネス効果を測定し、QOL(生活の質)向上をサポートするサ ...
続きを読む
前回は施設での園芸療法導入時にやっておくべきことを書きました。園芸療法の目的をしっかり明らかにし、数名の園芸チームを組み、プログラムを進めていくと継続しやすいとご説明しました。 いざチームも揃い植物を植える場所の確保や、危険回避の策が取れたら次にすることとして、参加者を決め、アセスメントを取ります。介護福祉分野におけるアセスメントとは、ご高齢者のニーズ、(解決すべき生活課題)や可能性を把握するため ...
続きを読む
普段、お仕事について真面目にブログを書いていますが、そればかりでも面白くないなと思うので、たまーにエッセイのような、思うことを気が向くままに書いてみたいと思います。私がどんな人間であるかというのもわかっていただけるいい機会かなとも思いますので、めちゃめちゃしょーもないことも書くかもしれませんが、よかったら読んでみてください(笑) さてそんな今日のエッセイですが、新年明けてそれぞれに今年の目標を立て ...
続きを読む